Da-iCE (大野雄大・花村想太) – CITRUS / THE FIRST TAKE

Da-iCE (大野雄大・花村想太) – CITRUS / THE FIRST TAKE

Da-iCE (大野雄大・花村想太) – CITRUS / THE FIRST TAKE

「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。 ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。

第106回は、今年結成10周年を迎えた5人組ダンス&ボーカルグループDa-iCEよりボーカルの大野雄大と花村想太が初登場。

4オクターブのハイトーンボイスと親しみやすいキャラクターが魅力の彼らが、6か月連続作品をリリースしてきた中で、
メンバーの工藤大輝と花村想太が作詞を担当した「CITRUS」を選曲。
この曲は昨年放送された日本テレビ系ドラマ「極主夫道」の主題歌に起用され、ストリーミング再生回数累計2500万回を突破して話題となった。
今回は「CITRUS」の特別なピアノアレンジで緊張感溢れる一発撮りに挑戦している。

Piano:佐藤雄大

STREAMING&DOWNLOAD:

■Da-iCE SNS
Official Site:
Twitter:
Twitter(大野雄大):
Twitter(花村想太):
YouTube:
Instagram:
Instagram(大野雄大):
Instagram(花村想太):
Facebook:
LINE:
Tiktok:@da_ice_official

■「THE FIRST TAKE」SNS
Official site:
Instagram:
Twitter:
Tiktok:@the_first_take

白いスタジオに置かれた一本のマイク。

ここでのルールはただ一つ。
一発撮りのパフォーマンスをすること。
それ以外は、何をしてもいい。

一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。

一発撮りで、音楽と向き合う。
THE FIRST TAKE

A microphone and a white studio.

And 1 rule.
You’ve got 1 TAKE.
Perform anything you like.

Show us everything you’ve got for that 1 moment.

ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.
THE FIRST TAKE

Episode 106 welcomes, YUDAI Ohno and SOTA Hanamura from the 5-member Japanese vocal and dance group Da-iCE, a group just celebrating their 10th anniversary in 2021.
They are known for having four-octave vocal ranges and fan-friendly characters and has been releasing new songs for 6 months in a row.
1 TAKE performance of “CITRUS”, a song co-written by TAIKI Kudo and SOTA Hanamura.
A tie-in song to the Japanese TV drama “Gokushufu do”, a smash-hit song exceeding 25M streams in total.
Performing “CITRUS” in a special piano arrangement in one take only for THE FIRST TAKE.

CREDITS

Director / Creative Director: Keisuke Shimizu
Art Director: Kana Takarada
Director of Photography: Kazuki Nagayama
Lighting Director: Kazuhide Toya
Copywriter: Hiroshi Yamazaki
Producer: Kentaro Kinoshita
Stylist: Hideo Suzue
Hair & Make: Miyuki Miyagawa

#THEFIRSTTAKE
#Da_iCE

マカオダイスカテゴリの最新記事